<< 正直更新しない一番の理由って「ブログのタイトルが思いつかない事」 | main | 同人誌作るぜ! ―企画を考えよう編― >>

Egg porch関西に行ってきたよ!

翌日にちゃんと仕事に足を運べた僕を誰か褒めてほしい()

初めてブログに足を運んでくださったみなさま、ありがとうございます。
そうでない方はいつもありがとうございます。蜂飼葉弧(はちかいようこ:以降、蜂飼)です。

 

先日ですね、Egg porchというイベントにお呼ばれされたので行ってきました!

そう言えば仕事以外で関西に行くのは初めてだぞー!

いつも行っても早朝から終電まで仕事して新幹線乗って帰るからなー!

 

まぁ備忘録的にですね、僕の一人称視点になりますが、イベントレポート的なものを書いておこうと思います。

結構長いので注意!

■お誘いされた時は気がつかなかったトラップ

 さて、実はこのイベント、発表された当初、僕はスタッフにすらいませんでした。

 じゃあいつの間に決まったんだよという話になりますが、大体一次募集が終わりかけたあたりです。

 そのくらいの時期に、僕に1つのお話が来ます。「関西で1時間クトゥルフ卓やらない?」という勧誘です。

 もちろんOKしました。と同時に旅行用のチケット探し始めました。

「出張プラン」というのが各旅行会社のプランにありまして。

 翌日の朝食しか出ないけども行き帰りの新幹線込み込みで支払えて、時にはバラバラで買うよりも安くなる宿とかもあったりするので、

 もし似たような機会がある人は探してみるのもいいかもしれませんね。余談でした。

 

 1時間クトゥルフ(用語的には「1/10スケール・クトルゥフ神話TRPG」が正しいので以降はそう表記します)

 のシナリオなのですが……実は最初はRoll&Rollに掲載されているシナリオをやろうと思ったんですよ。

 だから気軽に「1時間でもできますよー」って言ったのです、「何ができるの?」って聞かれた当時の僕は。

 で、とんでもないことに気が付きます。

 

「1/10スケール・クトルゥフ神話TRPG」はKP初心者用に作成されている

今回の参加者は初心者が多そう

そんな方々の中でも意欲のあるかたはKPしてみたいかもしれない

つまり層はめちゃ被ってる

掲載シナリオは既に確認されている可能性……?

あれ、これシナリオ作らないと駄目……?('ω' )

 

 ……この話を頂いたとき、えぐぽち本番まではあと1カ月ちょいという、そんなタイミングだったんですね。

 

 そして僕、実は「1/10スケール・クトルゥフ神話TRPG」のシナリオ、作ったことなかったんですね。

 我ながらよくできたな(自画自賛)

 なら何で受けたんだって話かと思いますが、それは↑の事実に気が付くのがお誘いを受けた後だったんですね。

 ならもう腹をくくるしかないという事で、作成を開始します。

 

 作成編をですね、レポートに組み込んでいたのですけど

 トンデモねぇ長さになったので、別記事にします。もうちょっと待ってね!

 

■本番当日編――開場まで――

 前入りしているスタッフが思ったより多いという事実を知りつつも、

 僕は金曜夜までガッツリ仕事だったので(白目)、翌日の始発で向かいます。

 朝4時起床です。しばらくやりたくない。

 

 そして行きの新幹線の中でシナリオのテキストを修正したりとか、

 プレイヤー様に配る情報カードを切ったりとか、

(魔導書とか怪しいアイテム類のカードを黙々と作成していたせいで隣の人からの視線が痛かった)

 

 まぁ移動中におばちゃんに絡まれて逃げるために3分くらい知らないおばちゃんを口説いたりとか、

 それ以外は実は迷わずにちゃんと移動できていたりとか。

 むしろ早く着き過ぎたとかあるのですが。

 

 文章にしても面白くなかったのでカットだ!( ゚д゚)

 

 

 会場オープンまでの間、いろんなスタッフの方と交流スキルを貯める僕。

 

 京都のコンベンションF-CON[リンク]のスタッフもされている会長閣下さんとは

「女性多いねー若い人多いよねーやっぱ普段おっさん多いしなぁ」

 とかそんなお話をちょっとしたり。

 ってか関西のTRPG事情をもっと聞いておけばよかった……!

 なんか有力なコンベンション様とか、客層とか……!(今更な後悔)

 

 以前お会いした記憶が完全にすっ飛んでいたサークル「狐麝狗物語」の佐久間ぽるかさんと再会&改めてご挨拶。

 仲介してくれたピカクロスさんに多謝(m・ω・)m

 こっちの第一声は予告通り「すみませんでした」だったけども。

(予告)

 ちなみに素敵なお姉さまでした。

 ちなみに「狐麝狗物語」のリンクはこちらから→[コミュニティーリンク][ブログリンク]

 

 その他いろんな方とあいさつしたり名詞配りしたり、

 ご挨拶したりしたのですが(おしゃべりしてくれた皆様ありがとうございます)

 

 個人の思い出になるから全カットだ!( ゚д゚)

 

 会場内のスタッフは全体的に洋装多め、

 というのも本番数日前に「フォーマルな恰好が前の時評判よかったんだよねー次もそういうのいいんじゃないかな(意訳)」

 みたいなあべべんさんの一言があったんですね。

 

 僕はまぁいつものバーテンダーでしたが、華やかな恰好をされている方も結構多かったですね。

 

 というか皆さんかっこいいし可愛い。

 

 フォーマルって色々種類があるんだなぁと思った瞬間ですね。

 

 ご自分のアイコンと同じ覆面をした日色さんや、『パラノイア』という事でローブを着用したナスカさん、

 yoshiさんのクトゥルフマスクなどのフォーマル以外な恰好もなかなか多く。

 

 個人的にですね、壇上でクトゥルフのKPされていたbubudogさん[ブロマガリンク]が、

 僕の角度から見ると、金ぴかの大仏頭にフォーマルな恰好をされている彼女の姿が

 後光をきれいに照らすように光り輝いていまして、1人で大爆笑してました。

 ずるい……あの光りはずるい……足組まれるとどや顔しているようにも思えてしまうのずるい……(思い出し笑い)

 

 

■本番当日編――開場してから――

 

 第1回はプレイヤー様が決まっていた(※プレイヤー様は基本的に事前申し込みで決まる)ので

 開会直後にプレイスタート。

 

 余談ですがうちの卓、15分前には全プレイヤーさまが集まってしまったので

 システムの説明をした方がいいのかとかそのあたり大分迷ってしませんでした。

 

 結論から言うと、説明してもよかった。

 ……ちゃんと説明してプレイしたら60分超えた。(すみませんでした)

 いやでも! 最初のチームはプレイヤー様の出目が本当に腐ってたんだ! きっとそれもあるんだ!

 

( 'ω')「プレイヤー様のせいにするんじゃありません」

( 'ω')「さーせん」

 

 にしたって誰ですかこのシステム70分でできるって事前に運営の皆さんに言っていた人! 僕だよ!

 自分ではルール分かっている人間に対しての1回しかテストプレイできてないのにな!

(※時間がなかったんです本当にって言い訳する時間をください)

 

('ω';)。〇(1hCoC卓なのに1時間でちゃんと終わったのは2卓だけですHAHAHA、その辺りの言い訳はやっぱり別記事にて)

 

 そしてこの後まったく人が来なくなります。

 皆ボドゲ卓とか『15』卓とかに行っているか、

 まぁきっとお昼なんだろうなぁそうあってください暇は怖いと思った僕は休憩に行きます。

 そんでもって物販にもちょっとGO。公式グッズのクリアファイルと、あと925さまの手ぬぐいを購入。

 アザトース様のやつ! かっこいい!

 

 自慢したいのに写真が上手くUP出来ねぇ!? なんでだ!!??

 

 きっとそのうちうまくいくー

 

 まぁこの辺りが一番暇でして。大体13時前後だったかな?

 どんぐらいかというと、何故か周りのスタッフさんに「お客さん来ないですね……?」って気遣われるくらい。

 

 まぁ前回とは違って1/10一択ですし、『15』卓も多かったですからね。

 それにしても来ない……_(:3」∠)_

 

 そっかぁ需要ないのかなぁと普通に凹んでいたのですがそれはこの一瞬だけで。

 

2卓目

(ロールプレイも盛り上がりプレイ時間は全卓最長の90分。一番NPCと仲良くしてくれたのもこの卓)

(そしてこの辺りから記憶があいまい。きっと忙しかったんだと思う。)

3卓目

(何も知らなかったとは言え唐突にNPCに攻撃してきたバイオレンス卓。あとバランスタイプ(笑)もこの卓だった気がする)

4卓目

(実は一番成功していたしファンブルも少なかった。4サイクル要らないよこれー!?ってなってカットまで入ったのはこの卓)

5卓目

(ラストの卓。ブレインタイプのキャラがうっかり死にかけた。あと真相まで推理できっちり当ててきた。嬉しい)

 

 そして5卓目が終わり燃え尽きていた僕のところにクトゥルフ様(※yoshiさん)がニュッとやってきて

「『フラムルルイエ』やりませんか?」とお誘いしてくれたので、ここで初めて自分の卓以外のゲームをプレイ。

 競りや情報戦にフォーカスを当てた面白いゲームですよ。

 気になった方は是非とも↓のページからゲームも見てみてね!

[ゲーム紹介ページ]

 

 そして遊んでいる最中に会は終了。

 11/15に行われるグループSNEコンベンションのお話や[リンク]、

 ゲストGMである友野先生の新刊「ジャバウォック 真田邪忍帖」[Amazonリンク]などのお話、

 主催のあべべんさんからは1対1セッション生放送のお話とか[リンク]が出ました。

 

 あと参加者の皆さまはアンケ書いてね!

 いや本当お願いします……あのね、アンケテキストは偉い人をも動かす暴力になったりするんだよ……。

(実体験)

 

 

■本番当日編――雑感とか――

 

 以降は文章にするにしても短すぎるくらいの僕の感想です。

「これ違うよ?」というのはあるかも。まぁ一人称視点でのレポートという事で許してください。

 

・年齢比率が関東に比べてやや高めな気が。

 憶測ですがメイン層は23〜28ではないでしょうか。もうちょい上かも。

 

・あと男女比率も関西の方がちょっと高め?な気がします。

 女:男

 8:2(関東)

 7:3(関西)

 

・でも初心者は相変わらず多い! 「1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG」にも

「産まれて初めてキャラクターシート作ります!」

 って方がワクワクしながらキャラクターシートを作っていらっしゃって、なんかもう見ているだけで眩しかったです。

 その初心大事にしてな……

 

・参加者も何となく格好がフォーマル。皆様オシャレなんです。

 キラキラして超眩しい……。

 

 

 

 というところであんまり長くなってもあれなのでこれにて!

 次も呼ばれると! いいな!

 

 それではまたどこかでお会いしましょう。

 

| おしごと | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 13:08 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://leafarc.jugem.jp/trackback/54

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--